はじめての米国株購入の手数料を勘違いして失敗したこと


先日、はじめて、楽天証券で米国株を購入しました。

あまり資金がなく、個別株に対して警戒心があることから、一株だけ購入しました。

私の購入したスクエア、バイオジェン、アップルはどれも一株あたり1万円から3万円以下となっており、お手頃価格だなと安心していました。

しかし、購入後、手数料が650円ほどかかっていて、驚きました。

およそ10パーセント弱の手数料がかかっているということです。



これは、私のまったくの不注意なのですが、米国株購入の際の手数料が最低5ドルかかるということをよく理解しなかったための失敗でした。

この手数料、普通ならば購入株式の値段の0.45パーセントしかかからないのですが、1111ドル以下の株式を買うと、手数料が5ドル以下になってしまうため、最低手数料の5ドルが徴収されてしまうのが原因でした。

このことから1111ドル以下の株をちょこちょこ買いたい時はワンタップバイで買うほうがお得なのだなと反省しました。

今後はよく考えて、株を楽しみたいと反省しました。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする