産後の体の引き締めに最高のガードル


筆者は、自然分娩で4キロ近い赤ちゃんを産んだのですが、産んでしばらく車椅子生活を余儀なくされるほど、骨盤が開いてしまいました。

産後、3ヶ月ほど整体に通っていたのですが、それでも全く良くならず、10分以上歩くと足の付け根がジンジンと痛くなって、立てなくなるほどでした。

そんな時、非常に口コミのいい産後の体を引き締めるためのガードルを発見し、試してみたところ、非常に効果があったので強くおすすめしたいと思います。

こちらのガードルは楽天市場でも口コミが五万件以上書き込まれており、評価も4以上で、人気の高さがずば抜けています。

なによりもまずこのガードルの素晴らしいところは締め付けの効果にあります。

このガードルをつけると、常に骨盤矯正を受けているような、骨盤をキュッと締め付けるようなそんな感覚になります。

このガードルをつけてから、安心して立ち上がったり、座ったりできるようになりましたが、ガードルを脱ぐとすぐにまた腰が痛くなってしまいました。

ですが、2、3ヶ月も継続してこのガードルを履き続けた結果、今ではガードルを脱いだ後も骨盤がキュッとしまった状態が維持されているように思います。

毎日、継続的な使用がおすすめです。

かなりの締め付け感があるので、夜寝ている時は流石に脱いでしまうこともあるのですが、やはり夜に骨盤が開いたしまう様子です。



着用して寝ると、朝起きた時の腰の調子がいいので、夜も着用するのがおすすめです。

ぜひ2、3枚購入し、常に着用して効果を最大限に発揮させて欲しいと思います。

出産後、悪露が出なくなってからすぐに着用するのをおすすめします。

筆者は4ヶ月頃から着用したのですが、もっともっと早くに着用すればよかったと後悔しました。

出産時や産後の骨盤が開きやすくするために分泌されるリラキシンと呼ばれるホルモンの効果は2、3ヶ月で徐々に減ってくるそうです。

ぜひ、そのリラキシンの効果がある間に骨盤をキュッと引き締めるためにも、出産後すぐにでもこちらのガードルを準備することをおすすめします。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする