意外と豪華な夕食も…神社に泊まる!三峰神社興雲閣に行ってきた


関東一のパワースポットともいわれる三峰神社に行ってきました!

こちらの三峰神社は興雲閣と言われる宿泊施設がついていて、実は泊まれるのです。

今回は泊りがけで行ってきた三峰神社の見どころについてお伝えしたいと思います。

珍しい三つの鳥居があり、狛犬の代わりにオオカミが鎮座しています。

三峰神社ではオオカミをまつっています。

辰年の時に浮かび上がったといわれる、開運を招く龍の模様があります。

水に浸すと浮かび上がる不思議なおみくじがあります。

お料理はこんなに豪華で、とってもおいしかったです。


山道を歩いていくと…



霧に包まれた遥拝殿からは荘厳な景色が見えます。


喫茶店感覚で気軽にお茶を楽しめるスペース小教院によるのもおすすめです。

歩き疲れた時に一服するのに最適でした。

現在の建物は、元文4年(1739)に再建され、平成3年に改修工事を行ったそうで、美しい装飾が施された店内で、癒されました。

三峯神社の参道入口付近にある秩父名物わらじカツはとってもおいしいので、見逃さずに食べてみてください!

ぜひぜひ泊りがけで行くのをおすすめします!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする