出産準備や出産祝いの品としておすすめできるベビー服


最近では5・6か月の時点で性別がわかるので、ベビー服を出産準備でそろえる人も多いかと思います。

かわいいベビー服がたくさんあるので、ついつい買いすぎてしまったのですが、結局使いやすいものばかり何回も着ることになってしまいました。

今回は、いろいろベビー服を試してみた結果、絶対にお勧めできるものを紹介したいと思います。

それはこちらのチャックルベビーの新生児用ベビー服です。

この肌着は4~8kgの赤ちゃんに着せることができるので、生まれてすぐから、首が座るまでの3か月まで大活躍します

出産時の赤ちゃんの体重にはばらつきがありますが、こちらのベビー服はゆとりがあるので、赤ちゃんの大きさがわからない場合の出産祝いのお品としてもおすすめです。

また、短肌着とコンビ肌着は1年間を通して使用できるので、どの季節生まれの赤ちゃんにも最初に買うベビー服としておすすめです

新生児は首が座っていないので、前開きの服でないと着替えがとっても大変です。

また、ひもで2か所で着せるのですが、とても簡単で早く着せることができるので、お風呂上りなど、湯冷めの心配もなく安心です。

また、ミルクの吐き戻しなどで何度も洗うのですが、同時に購入した西松屋などで購入したベビー服よりも丈夫で、痛みにくかったです。

とくにひもの部分はほかのブランドはすぐにほつれてしまったのですが、全くほつれず2か月以上使えています。



また、細かいところですが、内側と外側のひもの色が変わっていて、どのひも同士を結べばよいかぱっとわかります。

こういった細かいところに気遣いを感じる商品です。

ほかにも画像にあるように、タグや縫い目が外についていたり、赤ちゃんのやわらかい肌を守るための工夫が凝らしてあります。

また、ほかに買っていた細身のベビー服は、で苦しそうでなかなか出番がなくなってしまいましたが、この商品はゆったりとしていて、赤ちゃんも心地よさそうにしているので毎日のように着せています。

ゆったりしていると、首元や足元がはだけてしまうのではという心配もありましたが、ひもの位置や足もとについているスナップの位置も絶妙で問題ありませんでした。

とてもおすすめで、持っていて損することはないと思うので、ぜひ最初に購入するベビー服として候補にしていただきたいなと思います。

また、親しい友人で、すでに赤ちゃんの性別を教えてもらっている場合は出産祝いとしてもおすすめです。

男の子用 ↓↓↓

女の子用 ↓↓↓


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする