鼻うがいをオススメする5つの理由


最近、鼻うがいというものにはまっています。

実際にやったことのある人は少ないかもしれませんが、歌を歌う人、声の仕事をしている人などは鼻うがいを実践している人が多いそうです。

私は特にそういった仕事はしていませんが、慢性的にアレルギー性鼻炎に悩まされており、鼻うがいを習慣にしています。

呼吸器内科や耳鼻科の先生にも鼻うがいはおすすめだといわれました。

今回は、鼻うがいをやっていてよかったなと思った5つのポイントを紹介したいと思います。

ちなみに私は以下のような薬や器具を用いて鼻うがいをしています。

副作用がない

鼻うがいをするための溶液に使用されているのは、塩水とすこしのミントです。

また、直接飲んだりせず、洗浄のために使うだけなので、副作用がないため、妊娠していたり、ほかの薬を常に飲んでいたり、薬の副作用が気になる人にもおすすめです。

風邪を引かなくなる

鼻うがいを始めてから、今までははなが詰まっていたため、口呼吸をしていたのが、鼻呼吸になったせいか、ほとんど風邪をひかなくなりました、

体が弱い人・なかなか体調を崩しても会社を休めない人は、風邪予防のためにも鼻うがいをすることをおすすめします。

花粉症に効く

花粉症の人はわかると思いますが、花粉症の薬は非常に眠くなったりするものも多く、副作用が気になります。

また、ティッシュで鼻をかみすぎていたくなったりといったつらさもあります。

そういったとき、帰宅後すぐに鼻うがいをすると鼻の中の花粉をすっきり洗浄できますし、一時的に花粉症の症状が和らぎますので、非常におすすめです。

ハウスダストアレルギーに効く

オフィスの埃っぽさなど、そういったことでハウスダストアレルギーに悩まされている人は多いのではないでしょうか?

私の場合、ハウスダストアレルギーがひどくなりすぎて、咳が止まらなくなってしまったことがあります。



その時にも、鼻うがいは非常に有効でした。

声がよくなる

鼻声なんていう単語もあるくらいですが、鼻が詰まっているとうまく声が出ないときがあります。

また、口呼吸していると、のどがあれたりする心配もあります。

声優・歌手などのプロの方でも鼻うがいを習慣にしている人は多いそうですが、会社員でも大事なプレゼンの時などは少しでも声の印象をよくしたいと考えるのではないでしょうか?

鼻うがいはそんな方にお勧めです。

以上、鼻うがいのおすすめポイントでした。

鼻うがいは以下の器具や洗浄液を使うと非常に簡単に行うことができるので、ぜひ試してください!

 

 

 

ブログの購読の登録はこちらから!

 


 

 

follow us in feedly

 

 

 

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする