2013年に見た映画ランキングTOP26


1.ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に(字幕版)

スティーブンキングが原作の脱獄映画。最低の状況にもかかわらず希望を捨てずに努力する主人公に感動した。

2.エターナルサンシャイン

エターナル・サンシャイン [DVD]

美しい映像美と、ジムキャリーが真面目な引っ込み思案で内向的な男性の演技をしているのが、珍しいけれど、すごくはまっていた。

3.セブン

セブン [DVD]

重いテーマだけれど、人間の善悪というものは一体どこで線引きされるのかというテーマについて、スピード感のあるシナリオと、7つの大罪になぞらえた連続殺人事件を描くことで考えさせられる映画だった。ラストのモーガンフリーマンが銃を投げ捨てるところと、ブラッドピッドの苦悩するラストシーンが印象的だった。

4.フィフスエレメント

フィフス・エレメント [DVD]

破天荒な設定に衣装の奇抜さがマッチしていて、世界観がすごかった。

5.最高の人生の見つけ方

最高の人生の見つけ方 (字幕版)

死期が近づいた二人の男性が、死ぬまでにしたいことをリストアップして、二人でかなえていくという映画。とにかく主演二人の演技があまりにうますぎる、はまりすぎていた。かなり泣いてしまった。2人のリストの実現を手伝う男性秘書にもラストシーンで感動してしまった。

6.レオン

レオン 完全版 [Blu-ray]

言わずと知れた名作だけど、主人公二人があまりに純粋すぎて、私には切ない要素が多すぎた。一度は見るべきだと思う。

7.MIB3

メン・イン・ブラック3 [DVD]

タイムトラベルして、トミーリージョーンズが若いころに会いに行って未来を変えるという設定。前作までのゴールデンコンビが出てくる回数が減るので残念だなと思ったけど、前作までのトミーリージョーンズの食えない態度や他人を妙に突き放すような態度に深い理由があることが明らかにされ、1,2作の良さをさらに引き立てるようなシナリオで、1と2を見直してしまった。シリーズ物はだんだんつまらなくなる印象があったけど、個人的にとても面白かった。

8.ガタカ

ガタカ [SPE BEST] [DVD]

SFだけど、努力が才能に勝てるかなど、非現実的なテーマ以外にもメッセージ性が充実していて、感情移入しやすい映画だった。自分の身分を偽って、宇宙飛行士になろうと施設にもぐりこむという設定で、スリルがあった。

9.シャイニング

シャイニング [Blu-ray]

殺人がテーマなのにキューブリック流の画面構成の美しさ、左右対称性、色彩の美しさがうまく配置されていて、血しぶきを見ても美しいと思ってしまった。ジャックニコルソン演じる狂気に取りつかれる父親がとにかく怖い。息子役の子がかわいいがミステリアスな雰囲気があり、何とも言えない恐怖を感じる。有名なドアの隙間から顔を出すシーンを見たときは感動してしまった。

10.メメント

メメント [Blu-ray]

主人公の記憶が持つ10分間で映画が細切れになっており、さらにその断片をラストから時系列を逆に並べている映画。まずその構成が斬新。最後、つまり時系列の最初に戻ると重大な設定が明らかにされるので、その謎を知ったうえでもう一度見直したくなる映画。

11.ご法度

御法度 [DVD]

白黒赤のミニマムな色彩のおかげで鮮血が画面に映える。沖田役の武田信二がすごい。賞もとっていた。

12.ナイトメアビフォア

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス [DVD]

アニメ映画。ディズニーの子供向けだけれど、十分楽しめるダークファンタジーだった。
画像が美しい。

13.バニラスカイ

バニラ・スカイ (字幕版)

ハリウッドのリメイク映画。SF映画だが、最初は普通の恋愛映画のように思える。設定の展開が大きく切り替わるので、そこを楽しめる。まるで映画というよりは小説を読んでいるような、満足感があった。

14.マシニスト

マシニスト [DVD]

不眠症に悩ませる男性が、自宅の冷蔵庫に貼られたメモ帳に少しずつ書き足される絵とメッセージが完成するにつれ、自分が本当に悩まされている原因が明らかにされていく、スリルのある映画。

15.モンスター上司

モンスター上司 [DVD]

嫌な上司に悩む3人の男性が、それぞれ友人の上司に対して復讐するという映画。下品なところがあるけれど、結構日本でも有名な俳優が演じていて、とにかく笑える映画だった。

16.Drパルナサスの鏡

Dr.パルナサスの鏡 [Blu-ray]

ヒースレジャーが途中で亡くなったので、残りの出番を4人の俳優が演じ分けたということで話題になった映画。そこまで無理はないシナリオになっていて驚いた。ファンタジー要素が強いが、ラストは現代的で、楽しめる。画像が美しい。

17.フラクチャー

Fracture [Blu-ray] [Import]

日本では公開されていない。アンソニーホプキンスが主演だけど、私はレクター博士のイメージが強すぎて普通の犯罪者という設定になじめないという問題があってあまり集中できなかった。

18.トランス

トランス [DVD]

絵画泥棒の話。ラストが面白かった。芸術がテーマだけど、スリル満点で、手に汗握る展開とどんでん返しがある。

19.毛皮のエロス

毛皮のエロス~ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト~ [DVD]

背徳的な雰囲気が常にある。画面や光の使い方、衣装が美しい。フェティシズムがテーマになっているので、そういったことに耐性がある人は見たらいいと思う。

20.エクスペリメント

エクスペリメント [DVD]

実際にあった心理実験をもとにしている。後味が悪いので息抜きにはならない。元実験や心理学に興味があるのなら見てもいいと思う。

21.モールス

モールス BD [Blu-ray]

クロエのかわいさがあまりに強調されていて、ストーリーの良さがいまいち際立っていなかった。

22.ニキータ

ニキータ [Blu-ray]

主人公の女優がスパイとして成長するにつれ、外見も身のこなしも変化する過程が劇的だった。ラストがはっきりしないので、好き嫌いがあると思う。

23.マイプライベートアイダホ

マイ・プライベート・アイダホ [DVD]

リヴァーフェニックスの演技と若いときのキアヌリーブスを見ることができる。

24.ハンニバルライジング

ハンニバル・ライジング 完全版 プレミアム・エディション [DVD]

ハンニバルシリーズの中ではいまいちだけど、レクター博士がカニバリズムに目覚めるきっかけを明らかにした映画なので、シリーズ作を見ていた人には面白いかもしれない。

25.マイブルーベリーナイツ

マイ・ブルーベリー・ナイツ [DVD]

失恋の痛みを癒す旅に出る間、待っていてくれるジュードロウが演じるカフェの店長が魅力的だった。

26.マッチポイント

マッチポイント (字幕版)

男性にしかわからない良さのある映画かもしれない。
映画ランキングでは常連。
愛人と妻の間で揺れる映画。

 

 

 

ブログの購読の登録はこちらから!

 


 

 

follow us in feedly

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です