精神疾患を描いた映画


統合失調症

ビューティフル・マインド (字幕版)

数学者として才能を発揮しながらも、すべての物事に自分へのメッセージが隠されているのではないかという妄想に取りつかれてしまう。主人公の視点で描かれているので、どこからどこまでが妄想なのか最後までわからない構造になっている。

シャッター アイランド (字幕版)

謎を解くために、孤島の精神病院にわたった刑事が、島に潜んでいた謎の女性と施設の人間との発言の板挟みになるのと、同時に幻覚症状に悩まされる。ラストの主人公の選択に複雑な気もちになる。

ファイト・クラブ [DVD]

主人公が記憶障害に悩まされながらも、圧倒的なカリスマ性を持った謎の男に影響されて夜ごとに殴り合いをするファイトクラブの暴力的な雰囲気にのめりこんでいく。最後に失われた記憶の意味が明かされる。

ブロークン [DVD]

鏡に映った自分を自分だと思えなくなってしまう女性。

強迫性障害

恋愛小説家 (字幕版)

サイコパス

 

ハンニバル (吹替版)

カニバリズム(食人)と殺人衝動を持ったレクター博士(アンソニー・ホプキンズ)の周りで起こる殺人事件。

 

セブン [DVD]

七つの大罪になぞらえた猟奇的な連続殺人事件を調査するにつれ、巻き込まれていく二人の刑事(モーガン・フリーマンとブラッド・ピッド)が主人公の映画。

 

 

依存症

お買いもの中毒な私! [DVD]

アメリカでは社会問題ともなっているクレジットカードのリボ払いの借金がかさんで仕事にも恋愛にも悪影響が出てしまう女性が立ち直るために一念発起して、買い物依存症から立ち直ろうとする話。




 

 

 

ブログの購読の登録はこちらから!

 


 

 

follow us in feedly

 

 

 

 


One thought on “精神疾患を描いた映画

  1. It’s perfect time to make some plans for the future and it is time
    to be happy. I’ve learn this put up and if I could I desire to
    recommend you few fascinating things or advice.

    Maybe you could write subsequent articles referring to this article.
    I wish to learn more issues about it!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です