買うと高いアロマディフューザーを手作り


アロマテラピーに昔からはまっていて、ポットで熱するタイプやアロマキャンドルを家で炊いたりしていました。

ですが、火を使うとずっと見ていないといけないから、危険だし、めんどうだなと思うことがしばしばありました。

アロマデフューザーならばほったらかしでいいなと思っていたのですが、お店で買うと高い・・・。

そこで家で作ることにしました。

必要なものは瓶!

口の細いものにしないと表面からどんどん揮発してしまうし、百均のはいまいち気にいることができず・・・探していたところ下の瓶を500円くらいでゲットしました。

IMG_0946

この瓶の中に無水エタノール(30ml)とアロマオイルを適量(50~100滴)入れます。揮発を緩やかにしたい場合は、ベビーオイルを入れます。

IMG_0947

そこに百均で買ってきた竹スティックをさします。本数が多いと香りが拡散するのが早くなります。

スティックに色を塗ったりすると、お店で売っているような見た目になります。

もちろん好きな香りのオイルを使ってもよいですが、レモングラスやミント系の香りを使うと虫よけにもなるそうです。

 



 

 

ブログの購読の登録はこちらから!

 


 

 

follow us in feedly

 

 

 

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする