wordpressサイトを簡単に多言語化・SNSシェア・見出しなどを簡単に導入できるプラグイン


  • WP Social Bookmarking Light:ソーシャルメディアボタンを一括で導入できるプラグイン
  • Shortcodes Ultimate:見出しなどを簡単に入れるプラグイン
  • qTranslate X:言語切り替えボタンを設置できるプラグイン

 

WP Social Bookmarking Light 
ソーシャルメディアボタンを一つ一つ登録するのは大変だなと思っていた時に見つけたプラグイン。
Twitter, facebook, はてなブログ、Lineなどなど。いろんなソーシャルメディア共有ボタンを簡単に設置できる。
記事の先頭か最後も選べるし、両方に設置することもできる。
自分の記事の投稿をSNSでお知らせするときにも便利です。

WP Social Bookmarking Light – ソーシャルメディア共有ボタンを追加できるWordPressプラグイン

Shortcodes Ultimate

デフォルトのワードプレスにはほかの無料ブログのように見出しを簡単に入れられるエディタがついていません。そのようなエディタ機能を追加するときによく使われているのが以下のプラグインだそうです。

Shortcodes Ultimate – ショートコードで記事を装飾できるWordPressプラグイン

qTranslate X

Google Adsenseをやっていると、海外からの流入が少なからずあります。
当たり前のことですが、英語でブログを書けば、日本語圏以外の訪問者にも読んでもらえるし、コンテンツも実質2倍になると思い、ブログを多言語化することにしました。
(ただし、サーバーやドメインが日本でとったものなので、厳密には海外からの流入を確実に顧客にするためにはサーバーを取得するところからやらなくてはならないと思います。)
qTranslate Xというプラグインを使えば、タグも記事もそれぞれの言語で入力することができます。この言語切り替えボタンはダッシュボード→設定→言語から設定しないと表示されないので以下のURLを参考にして設定しました。

プラグインを使ってWordPressサイトを超簡単に多言語化する

英語と日本語切替も可!ブログを多言語化できるWPプラグイン

 

 

 

ブログの購読の登録はこちらから!

 


 

 

follow us in feedly

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です